平野医院からおしらせ

花粉症対策はお早めに

スギ花粉の飛散発表はよくわかりませんが、長野市でも花粉症の方がちらほら出てきました。 花粉症に使用する抗ヒスタミン薬は発症してから内服するよりも早めに内服を始めた方が、効果が実感出来る方が多いようです。3月初めには長野市内でもスギ花粉の飛散が本格化しそうですので、花粉症で例年、内服を必要としている方は早めに受診してはいかがでしょうか? 点眼や点鼻薬は即効性があるので、よくわかりません。 OTC医薬品でも、エピナスチン、ロラタジン、フェキソフェナジンが薬局で買えます。この中ではフェキソフェナジンが効果が良さそうです。鼻汁だけであれば小青竜湯が良く効きます。 いずれにしてもOTCは手軽ではありますが、薬価を知っている私たちから見るとかなり高額です。長期に内服することが必要な方は医療機関受診することをお勧めします。 当院では減感作療法は行っていません。申し訳ございません。

​026-235-2611